スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神のみぞ知るセカイとうとう11話

栞攻略編最終章
神にーさまの台詞「違ったか」という台詞を見ると栞は自分と同じような考え方の持ち主だと思っていたのかもしれない。
しかし栞は人と話したい、でも人と話す勇気が出ないということでスキマが出来ていた。
そこに気付いたにーさまは栞が他人との間に作っていた巨大な本の壁を強引に崩すことで彼女を外の世界へと連れ出した。
「止めるかどうかはルートの展開次第」というのはこういうことだったのだろう。

それにしても演出が凄過ぎる。
所々で流れるOP曲。
本の洪水、本の滝に埋もれていく栞。
そこから引っ張り出し「勇気、あげるよ」。
たしかにこれは惚れる。
というか最終回っぽい。


しかし図書委員さんたちは良い迷惑だったな
(多分)土曜日に1日で終わる予定だったはずなのに翌日になっちゃってるし。
曜日わかんないけど、
1日目:栞に会う
2日目:神にーさまの「本なんていらないな」発言
3日目:図書館の本に落書き
4日目:神にーさま自分の本に落書き
5日目:自己紹介、「エンディングが見えた」
だから恐らく図書館制圧!は土曜日だと思われる。
そして委員長が図書館の電源落とした時は周りが真っ暗、突入した時は外が明るくなってたので日曜日になってる?
ご愁傷様です……


次回は最終回。神以上、人間未満
サブタイトルからすると落とし神モードの回かな
まあ、妥当なところだな。

最後にこれ
0002
oi
misu
おい!とうとうやりやがった!
いつかはやると思ってたけどいたるによっきゅん書かせるとは……
原作者のツイッターみたらいたるが勝手に書いたらしい。
まあ、いたるに託す時点で分かり切ってたことだけどな
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『神のみぞ知るセカイ』第11話 感想

来期夕方枠で再放送されるらしい『神のみ』もクライマックス! さて「栞編」クライマックス。 良い意味で騙された思いです! 本の処分に不服な栞は、図書館に籠城するという大胆な作戦を敢行する。 ...

神のみぞ知るセカイ FLAG11.0『おしまいの日』

栞は声を出さない分、細かな描写をしてあげないと推し量れない子なんでしょう。 『予兆はいくらでもあっただろ?』 モノローグをわざわざ読み解こうとする人間は稀ってことで。 神のみぞ知るセカイ 11 (少年サンデーコミックス)若木 民喜 小学館 2010-12-17by G-Tools

(アニメ感想) 神のみぞ知るセカイ 第11話 「おしまいの日」

神のみぞ知るセカイ ROUTE 1.0 [DVD]クチコミを見る 図書館では、視聴覚ブース導入により蔵書の一部処分が決定。 大好きな本が捨てられるなんて耐えられない栞は、なんとバリケードをつ ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あかうはや

Author:あかうはや
Q:このブログはなに?
A:適当にゲーム攻略したり漫画読んだり……日記?
尚、徒然草は「つれづれぐさ」でも「とぜんぐさ」でも自由な呼び方でどうぞ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。